FABTONE RECORDS コンテンツ
BIOGRAPHY

SOLARE  / Theology
SOLARE
http://www.myspace.com/solare

 

2005年、カリフォルニア州ロサンジェルスにて結成されたSolare。Melissa Auf Der Maur(ex−Smashing Pumpkins、ex−Hole)のツアー・ギタリスト&キーボーディストとして長年活躍し、幼い頃から普遍的なロックバンドに多大なる影響を受けてきたジョシュアと、病的なまでにMy Bloody Valentineを愛するクリスティンの2人によるソングライティング・プロジェクトとしてスタートした彼等が、現在のようなサウンドを鳴らすに至ったのは必然だったのだろう。耳をつんざくシューゲイズ・ギターと、極限まで歪んだベース・トーン。そこにサイファイなシンセ・サウンドを取り入れた壮大な音像は、2006年リリースのデビューEP「The Story of the Moon」でほぼ完璧に近いところまで研ぎ澄まされ、Aqualang、Grandaddy、Living Things等の大物バンドとのツアーを重ねるにつれ、次第に各メディアから高い評価を獲得。今や地元シーンのカリスマと言っても過言ではないほどの圧倒的な支持を得るまでに成長を果たした。「俺は太陽のことを考えることに沢山の時間を費やしているんだ。何故なら太陽はとても暴力的で美しい。俺はそんな太陽をも超えられるような音を手にするが目標だからね」(ジョシュア)Rolling Stone誌から「ネクスト・ジェネレーションのモデルとなるバンド」と評されているのは、決して大袈裟な話ではない。L.A.から発信される太陽の光をも超える白昼夢が世界を包み込む瞬間は、刻一刻と迫ってきているのだ。


DISCOGRAPHY

Truth In Fiction / solare

SOLARE / Theology

Mew、Sigur Ros等とも共鳴する憂いを帯びた壮大なメロディーと、凶暴なまでに美しいシューゲイズ・ギターを融合させ
Rolling Stone誌から「ネクスト・ジェネレーションのモデルバンド」とまで評される彼等が、遂に1stアルバムをドロップ!

2008年6月18日/FABC-071/ ¥2,100(税込)
全11曲 (日本盤ボーナストラック1曲)収録
※解説・歌詞・対訳付

― L.A.から世界へ向けて放たれる、叙情派轟音白昼夢 ―


01. Winners 02. Fight
03. We Are Sorry 04. Story Of The Moon
05. Spiral Out 06. Every Day
07. Grow 08. Summer Asleep
09. Holophoner 10. Nothing To Love
11. Your Backyard At Night※ ※Bonus Track For Japan