FABTONE RECORDS コンテンツ
BIOGRAPHY

LodgerLodger

2004年、イギリスのモダンアートの中心地として知られる、ヨークシャー州リーズで結成されたThe Lodger。初ライブでThe CribsとKaiser Chiefsのサポート・アクトを務め、鳴り物入りでシーンに登場した彼等は、多くのインディー・レーベルからリリースした7インチをどれも速効ソールド・アウトさせ、NME、The Guardian、The Independent等の媒体から軒並み高い評価を獲得(Steve LamacqもSingle Of The Weekに選出)。The Long Blondes、Forward Russia、Futureheads、Sunshine Underground等の人気バンドと数多く共演を果たしながら急速にファン層を拡大し、2006年末、プロデュースにArctic Monkeysを手掛けたアラン・スミスと、Klaxonsを手掛けたジェームス・フォードを迎えた、1stアルバム「Grown-Ups」で(イギリス、アメリカ、日本、オーストラリアの世界4カ国でリリースされ、イギリスの人気音楽サイトThis is fake DIYでは、2007年のベスト・アルバム第4位を獲得)、UKインディー・ロック界のニュー・ヒーローとしての地位を確立。2008年にリリースされた2ndアルバム「Life Is Sweet」では、初のUSツアー/JAPANツアーも成功させ、彼らは世界規模での成功を手にしていった。そして2010年3月、昨年7月にリリースされた「I Think I Need You EP」で、その健在ぶりをアピールした彼ら.。ブリティッシュ・ポップ・クラシックを唯一表現出来るバンドとして、多くのメディアから賛辞を浴びてきたそのサウンドは、The Beatles以降の、イギリスのインディー・ロック/ポップ・シーンの中で、唯一無二の輝きを放っている。


DISCOGRAPHY

The Lodger / Flashbacks

The Lodger / Flashbacks
(ザ・ロジャー / フラッシュバックス)

「The Beatles ミーツ The La's」と絶賛された、良質のメロディーに溢れたピースフルなポップ・アルバム。

2010年3月17日/FABC-103 ¥2,100(税込)
全11曲収録(日本盤ボーナストラック1曲)
※解説・歌詞・対訳付

UKロックの良心とも言うべきポップ・センスに満ち溢れた、最高傑作と呼び声高い3rdアルバムが完成!


01.The Back Of My Mind 02.Have A Little Faith In People
03.Time To Wait 04.The End Of The Affair
05.Flashbacks 06.Welcome To My World
07.Lost 08.Nothing's Impossible
09.Stand Up ! 10.Running Back Home To You
11.For Me ※  
※Bonus Track For Japan

The Lodger / Life Is Sweet

The Lodger / Life Is Sweet
(ザ・ロジャー / ライフ・イズ・スウィート)

甘く切ない人生を生き抜くあなたへ・・・。燦然と輝く、-3分間ポップの金字- 再び。

2008年4月2日/FABC-066 ¥2,100(税込)
全12曲 (日本盤ボーナストラック1曲)収録
※解説・歌詞・対訳付

世界5カ国でリリースされた名盤1stアルバム「Grown-Ups」に続く待望の2ndアルバム!時流を超えて鳴り響くピュアなメロディーが、UKロック・シーンの未来を照らす!


01.My Finest Hour 02.The Good Old Days
03.Falling Down 04.Honey
05.The Conversation 06.A Hero's Welcome
07. A Year Since Last Summer 08.An Unwelcome Guest
09.Running Low 10.Nothing Left (To Say)
11.Famous Last Words 12.You Said You Were Leaving※
※Bonus Track For Japan

The Lodger / Grown-Ups

The Lodger / Grown-Ups
(ザ・ロジャー / グロウン・アップス)

――― 生粋の音楽オタクが生み出した、完全無欠のポップネス ―――

2006年12月6日/FABC-036 ¥2,100(税込)
全14曲(日本盤ボーナストラック2曲)収録
※解説・歌詞・対訳付

初ライブでKAISER CHIEFS、THE CRIBSのサポートを務めた、
元ファンジン編集長率いるTHE LODGER!
UKロックの歴史に燦然と輝くであろう、普遍のメロディーが詰まったデビュー・アルバム!遂に完成!!


1. Many Thanks For Your Honest Opinion 2. You Got Me Wrong
3.A Free Period 4. Simply Left Behind
5. My Advice Is On Loan 6. Let Her Go
7. Kicking Sand 8. Unsatisfied
9. Watching 10. Not So Fast
11. The Storys Over 12. Bye Bye
13. Let's Make A Pact * 14. We Come From The Same Place *
* 日本盤ボーナストラック