FABTONE RECORDS コンテンツ
BIOGRAPHY

Last Winter
Last Winter

スクリーモの大波がアメリカのパンク/エモ・シーンを飲み込み始めようとしていた2002年末、フロリダ州はオーランドにて“EMOとモダン・ロックの融合”を目指す5人の若者により結成されたLast Winter。

メタルを通過した卓越した演奏力をベースに、スクリームではなく、歌うことに全てを捧げていった彼等は、Story of the Year〜Maeのファンまでを飲み込んだ、2004年リリースの自主制作EP「Last Winter」のヒットを足掛りに、Cornerstone Festival、Axis Magazine Festival等への参戦や、Further Seems Foever、Switchfoot、P.O.D.、Everclear、Litといった蒼々たる面々とも競演を果たす人気バンドへと急成長していった。

そして2006年6月、Fall Out Boy、Underoath、Senses Fail等を手掛けるアラン・ダウチーズを迎え制作され、日本では某サイト限定販売で軽々と4桁を超えるセールスを記録したデビュー・アルバム「Transmission:Skyline」の国内盤が遂にリリースされる。モダン・ロックが以前の勢いを失い、スクリーモにも陰りが見え始めている今、Last Winterがシーンの救世主になる日は近い!

 


DISCOGRAPHY

Last Winter / Transmission:Skyline

Last Winter / Transmission:Skyline
(ラスト・ウィンター / トランスミッション:スカイライン)

破壊的なまでの爆発力を持ったサウンドと、破滅的なまでに美しい耽美なメロディーが、
エモを越え、スクリーモを薙ぎ倒し、モダン・ロックを食い尽くす・・・。

2006年6月7日/FABC-023/ ¥2,100(税込)
全16曲(日本盤ボーナストラック2曲)収録
※解説・歌詞・対訳付

"90年代オルタナティィヴ・サウンドと、最新型EMOサウンドの完璧な融合"
脅威の新人、LAST WINTER!2006年のEMOシーンを席巻すべく、国内盤リリース決定!


1.Transmission 2.Chasing Lights
3.Standing Here 4.Girl Next Door (Say You Love Me)
5.Made for TV 6.Our Summer in Illinois
7.By The Way 8.Vela To Norma
9.For All Times 10.Starlight Drive
11.December 12.Autograph
13.Maybe Tomorrow 14.Don't Forget To Write
15.Aperture * 16.By The Way 〜acoustic version *
*日本盤ボーナストラック