FABTONE RECORDS コンテンツ
BIOGRAPHY

FRANCIS PARK
FRANCIS PARK
http://myspace.com/francispark

 

2006年1月、新人バンドとしては異例のスピードで20,000枚を超えるセールスを記録した1stアルバム「Something To Believe In」で、シーンに彗星の如く現れたDream State。 これまでに2006年3月の「Independence-D」での来日&東名阪ツアー、2006年7月に開催されたASIAN KUNG-FU GENERATION Presents「NANO-MUGEN FES.2006」への参戦、 2007年4月に開催されたインディー・レーベルの祭典「@united vol.3」でのヘッドライナーとしての東名阪ツアーと、短期間の間に3度の来日を果たし、シーンでの地位を 不動のものとしている同バンドのフロントマン兼メインソングライター“ニック・ガーザ”が、2007年2月リリースの2ndアルバムから新たなメンバーとして加わった ニッキ・ララマンディアーと共に、新たにスタートさせたプロジェクト・バンドが“Francis Park”だ。本家Dream Stateを思わせる美しいピアノの旋律、繊細な響きと 重厚な響きを自在に操るギター・サウンド、アラニス・モリセットを思わせるニッキの伸びやかな歌声。これまでDream Stateを語る上で避けては通れなかった「EMO」という キーワードとも違う、新たな響きで満ちたこの作品は、間違いなくより多くのリスナーの下へと届いていくだろう。シーンをネクスト・レベルへと押し上げた才人は、 また新たな扉を開き始めた。


DISCOGRAPHY

FRANCIS PARK / 「Arrival」

FRANCIS PARK / 「Arrival」

究極の美しさに包まれた、愛と希望の楽園へ・・・。
Dream Stateの2人による新たなサウンド。

2008年8月20日/FABC-076/ ¥2,100 (税込)
全11曲(日本盤ボーナストラック1曲)収録
※解説・歌詞・対訳付

2枚の名盤と共にシーンを制したDREAM STATEのメイン・ソングライター“ニック・ガーザ”が 公私共にパートナーとなった“ニッキ”と始動した新ユニット、待望の1stアルバム完成! ニッキの伸びやかな歌声とニックの繊細で美しいピアノサウンド、ロックのダイナミズムに満ち溢れたギターは 新たな扉を開く!


01. A NEW LIFE 02. RUNNIN INTO YOU
03. ORDINARY 04. I'LL WAIT FOR YOU
05. SEVEN 06. TELL ME WHY
07. COME BACK 08. OUTLINED IN CHALK
09. EXIT 10. BECAUSE OF YOU
11. COME BACK(Acoustic Version)*  
※Bonus Track For Japan